top of page
検索
  • ゆあん

何も考えてません

更新日:2019年3月27日

施術中何を考えてますか?

時折そんな質問をうけます、答えは

「なにも考えてません」

これに限る気がします

ただ患者さんの体を触っていき

生命エネルギーの乏しい箇所を見つければ

それを処置するだけ。

そしてまた筋膜の癒着を見つければそれを処理する

その繰り返しで何も考えてません。

「なぜ、そんなに痛いとこがわかるんですか?」

​とよく驚かれますが、それはすべて患者の体が教えてくれます。

これが痛いのか?


これが原因なのか?

などと考えていたら全体を見れなくなり

結果その施術は満足のいく結果が得られません。

「何も考えず、感じたまま施す」

​それが私の手技です。


なので初めての方には特に無口で静かな人と思われてるようです。

実際はただ目の前の個体に 没入 してるだけ

いろいろ世間話したがる患者様もいますが、

わたしは

なるべく聞き流し、目の前にある身体と対話をし。

患者と色々と世間話をし、

その時間を楽しむ事もできるのだろうが

​そんな時はやはり満足のいく施術とは言い難いです


今日の素敵な写真

閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

料金改定しました

皆さまに支えられ運営してきましたが、あまりにも予約と施術が多く、ここ数年学びの時間が取れませんでした。 料金を改定する事で来店しずらくなる方も多くいらっしゃると思いますが、 今後、短時間でも今より施術効果の高い技術を提供していきます。 これからもゆあん整体院を宜しくお願いします。

交通事故による腰痛

交通事故後によるトリガーポイント。 玉突き事故から2年経過したお客様の例。 事故にて首、腰を痛めた。 整形外科で牽引、ホットパックの処置を週2から3回のペース、痛みが軽減しないため、 整骨院にてマッサージや電気をあてる、痛みは少しどけひいた。 しかし、現在も腰痛はあり、車の乗り降り時や、体勢の変更時で痛みがはしる。 首の可動域に制限があり、時折胸がしめつけられる症状に悩まされる。 肩甲骨内側にも痛

コメント


bottom of page